会社概要

ご挨拶

先代は宮大工、そして現社長の飯野喜美男が大工・棟梁を経て丸喜製材有限会社を設立しました。

5代目となる飯野勝利専務は福井県永平寺町の宮大工の元で腕を磨いてきました。

丸喜製材は地元の木材組合の主要メンバーですので、榛名・倉渕の杉・檜・サワラなど地元の木を、出荷する前に真っ先に良材を選り抜いて製材にかけることができます。

そして木を知り尽くした職人たちが製材からその木の特性を活かし匠の技で美しく丈夫な家を組み上げます。

伝統的な民家を現代風にアレンジした丈夫で住み心地の良い家は末永く住まわれる方に愛されています。